ページが見つかりません

新着情報

2019.11.01 「アルコール健康障害対策」のアンケートについて

平素より本会会務に格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、広島県では平成29年3月に「広島県アルコール健康障害対策推進計画」を
策定し、その中で薬局・薬剤師の取組内容として、

◆薬局に「広島県アルコール・チェックカード」を設置し、相談窓口としての役割を
 担い、「アルコール健康障害サポート医」との連携を図ること
 ※「広島県アルコール・チェックカード」は平成30年度(オレンジ色、男性)
 平成31年度(ピンク色、男性と女性)の2年にわたり、各薬局に20枚ずつ送付
◆学校教育において、飲酒が心身に及ぼす影響等を正しく理解させる
◆学校教育以外にも家庭における未成年者の飲酒の防止のため、PTAの研修等を通じ
 た保護者等への啓発

が掲げられていました。そこで、薬局における「広島県アルコール健康障害対策推進
計画」の今年度の実施状況を把握し、今後の取り組みに活かすためアンケートを実施
することといたしました。
つきましては、業務ご多忙のところ、大変お手数ではございますが、アンケートへの
ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

アンケートの回答ページはこちら

◇回答期日を令和元年11月15日(金)
◇薬局ごとのアンケートですので、回答は1薬局につき、1回です。

一覧へ戻る